『トマホークステーキ』&『Lボーンステーキ』


平成31年4月26日

BBQのベストシーズンにインスタ映えするお肉を!
赤城牛骨付き塊肉
『トマホークステーキ』&『Lボーンステーキ』を
発売中!





ブランド牛「赤城牛」の生産を手掛け、
販売している鳥山畜産食品株式会社は
BBQのベストシーズンと言われる5月に向け、
まるで漫画に出てくるような大迫力のお肉
『トマホークステーキ』&『Lボーンステーキ』を発売中!




「もっと美味しく。もっと豊かに。もっとうれしく。」を企業理念にブランド牛「赤城牛」の生産を手掛け、販売している鳥山畜産食品株式会社(所在地:群馬県渋川市、代表取締役:鳥山 真)は、大迫力の『赤城牛骨付きリブロースステーキ(トマホークステーキ)』と『Lボーン ステーキ』を販売中!

赤城牛骨付き
リブロースステーキ

(トマホークステーキ)
【不定貫】

 

赤城牛骨付き
サーロインステーキ

(Lボーンステーキ)
【不定貫】

インスタ映え間違いなし!のお肉がBBQを今まで以上に盛り上げる昨今、ラグジュアリーな雰囲気の中でBBQを楽しむグランピングや、都内で手ぶらで夜景を見ながらBBQを楽しむ手ぶらBBQなど、アウトドアの多様性が広がっています。またインスタグラムなどSNS(ソーシャルメディア)の台頭により、BBQのメインでもあるお肉に関してもインパクトのある写真が撮影できる物が好まれる傾向にあります。

漫画やアニメで目にする、骨付き肉そのままのようで見た目のインパクトが非常に強いため、同僚や友人とのBBQで盛り上がること間違いなしの一品です。

そこで鳥山畜産食品株式会社では、来るBBQのベストシーズンである5月に向けてより多くのお客さまに今まで以上にBBQを楽しんで頂くべく、総重量約1.2~2.5kgの骨付き塊肉『トマホークステーキ』と約400g~700gの骨付き塊肉『Lボーンステーキ』の販売中。

 

<『トマホークステーキ』とは?>
『トマホークステーキ』は、牛の背中肉で肩ロースとサーロインの中間に位置する希少部位「リブアイ」です。その形が北アメリカのインディアンが使う斧に似ていることからその名が付きました。「リブアイ」は赤身と脂がバランスよく含まれる絶品部位として、ファンが多いことが特徴です。

 

<『Lボーンステーキ』とは?>
『Lボーンステーキ』は、サーロインに付いた骨がL字に残るようにカットしたもの。骨に付いている骨膜も牛肉の旨みを引き出すポイント。サーロインを骨付きでお楽しみいただけます。

それぞれ、気軽にお試しいただけるよう、BBQで炭火で焼く場合とご自宅でホットプレートで焼き上げる場合の2パターンのレシピをご用意しました。ぜひご自身で焼き上げた骨付き肉の美味しさを体感してください。
また、販売につきましてはオンラインショップ、店頭等で展開していきます。

 

<商品概要>
●商品名:赤城牛骨付きリブロースステーキ(トマホークステーキ)
●産地:群馬県
●内容量:約1.2Kg~2.5kg(不定貫)14種類

■商品名:赤城牛骨付きサーロインステーキ(Lボーンステーキ)
■産地:群馬県
■内容量:約400g~700g(不定貫)3種類
注意事項:骨付きでカットするため、重量が一定ではございません。(不定貫)
その他:BBQでの焼き方、ご自宅での焼き方レシピ付き

 

【鳥山畜産食品株式会社について】
本社:〒377-0008群馬県渋川市渋川1137-12
代表者:鳥山 真
電話番号:0279-24-1147
URL:http://akagi-beef.jp
事業内容:肉用牛の生産、販売

「JGAP認証」

「すき焼きセット」